FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高い、高くない、わからない・・・

メガネ破損未遂


カシャーン!
ハッとする。
気が付いたとき、
毎日お世話になっているメガネが
床に落ちていた。

ガラスの部分は、割れなかったけれど
拾い上げて、チェックしてみたら・・・
ガーン!こりゃまずい・・・

フレームが左右で段違いになって曲がって
しまっていたのだった。
顔にかけると、違和感この上ない。
すごく困って、メガネをあつらえたお店に
とことこと出かけて行った。

なにせもう処方箋をもらって作ったのが
かれこれ8年前にもなる。
私は、近々両用のメガネの
お世話になっている。
手元と、パソコンのディスプレイをいずれも
視点を調整しないで、見ることができる
タイプ。
当時、フレームも入れて7万円のメガネは
「こちらがお見積りです」と
言われて、目玉が飛び出てしまった(笑)

しかし、思い切ってお願いして良かったと
今は思っている。
毎日使うものは、使いやすいのが一番。
値段のトラウマもあって
失くしかけたりしようものなら大騒ぎに
ひと騒動(爆)

ずっと働き続けてくれているのだ。

メガネ屋さんは、慎重にフレームを
点検すると「お預かりになります」
もう部品が手に入るかわからないこと、
調整の加減によっては、フレームが
ぽっきりと折れてしまう可能性が
あるとのことだった。

翌日、「調整は大丈夫でした。
費用は無料です」

私は本当に良い買い物ができたのだと
このときに実感した。
万全のアフターサービス。
8年たってなお・・・。
ありがたいことだ。
メガネ屋さんがお店をたたんでしまったら
どうしよう?!!!という
別の心配は現実に怯えている。

最近いちばんうれしかった出来事だった。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。