FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分に必要なチャレンジ

ご迷惑にならないように必死の形相


数か月に一回、自分に無謀なクラスを受ける。
覚えきれない長いアンシェヌマンの組み合わせ
と、音とり、そして動きのパターン。
普段のクラスの延長線上にある
すべての動きが、頭にパニックを発生させる。
グループの最後に入り
必死で頭に叩き込みながら
三つあったらせめてひとつ!
あとは、進路妨害と場所で
迷惑にならないように必死の形相になる。



c.png



レベルの高いひとに揉まれるのは
とても大切なことだと痛感するのは
こんなとき。
あとは、「ああ、こんなふうになれたら
すてきだろうなあ」という先輩たちの
レッスンを見られるが第一。
それから、少しでも難易度が上がると
あたふたするのは、
それを練習する機会がないということも
大きいからなのだ。

玉砕したアレグロは

1stからスタート
跳んで2番からバッチュ
ジュッテ3
グリッサード~ジュッテ
そのままフリーレッグを
アチチュード・クロワゼに
ソッテ2 (きつい)
グリッサード~パ・ド・シャ
グリッサード~ブリゼ~ポーズ


わらわらと終る。
道すがら頭では完璧にできるのにと
がっくりとしつつ、また次回。
こんなことを何回くりかえして
いることかと自分を笑う。
これが私のしあわせ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。